Life Is Play 人生は遊びの連続

なりたい自分になって人生を楽しむ

移動中のインプットは動画を音声で聞くーYouTubeプレミアムー

calendar

最近あまり利用したくない電車やバスなどの公共交通機関。
実際に乗っているとスマホで漫画、ゲームが多いですよね。

私村松はそんな時何をしているのか?
僕なりの時間術、インプット術を書いてみました

何を聞いているの?教材ですw

勉強会などで都内に行くことが月に数回あります。

電車に乗る時、バスに乗る時。駅から会場に歩いている時。
僕はほとんどの場面でイヤフォンかヘッドホンをつけています。

ひところ地元のストリートビューにもヘッドホン付けている姿が
写っていました…^^;

勉強会でお会いした先生にも「何聞いてるんですか?」と聞かれて、
「教材ですw」っていつも答えます笑

だいたいの方が「え!?」って顔をします。
きっとカッコイイ音楽でも聞いているんだろうと思ってるんでしょうね。

最近のブーム。YouTubeプレミアム

で、どんな教材を聞くのか?オススメはYouTubeプレミアムです。
細かいサービス内容はココでは書きませんが、

  1. 広告なしで見れる
  2. 端末にダウンロードできる

この2つがいちばんのメリットでしょうね^^

広告なしで見れるメリット

正直YouTubeで広告が流れるのはストレスです。
スキップボタンが出るまでの時間のなんと長いことか笑

とくにインプット、つまり勉強のための動画の場合。
気持ちも一旦削がれてしまうので嬉しくありません。

ですので広告なしで一気に動画が見れる。
これは大きなメリットです。

端末にダウンロードできる

これはさらに大きなメリットです。
ダウンロードしておけば移動中の電車の中などでも見れるからです。

通信量も気にしなくて済む。

とくにノウハウ系や教育系の動画は音声だけでもじゅうぶん。
スマホの画面を見ずに、まさに音楽を聞いているのとかわりません。

ちなみに僕の場合は

  • 鴨頭嘉人
  • キンコン西野
  • 伊木ヒロシ

の3人の動画をダウンロードしたものが主なラインナップです。

キングコング西野さんの動画はVoicyの音声をYouTubeにアップしたものです。
なのでVoicyでも良いのですが、Voicyはダウンロードできないので。

どうせなら移動中でも聞けるほうが僕には合っています

シーンによって使い分ける

電車に乗っても音声だけを聞かないときもあります。
それは新幹線や東海道線のグリーン車など。

ゆっくり座ってインプットしたい内容。
そんなものをこういうときはチョイスします。

例えば画面を見ながらチェックしたい内容。
ホワイトボードで板書しながらの講義やプレゼンなど。

視覚的に見ないとわからないの技術系の動画。
トレーニング系などビジュアルに訴えかけるもの。

このようにシーンによってある程度は使い分けます。
ただ、僕は座るとすぐ寝てしまうのであまりアタマに入りません笑

そういうこともあり、あまり電車では座らないようにしています。
大事なインプットタイム。寝てしまってはもったいないからです(^^)

移動中の時間をリラックスタイムと位置づけて漫画を読む。
これを否定するわけではありません。本人の自由です。

でも、もしなんとなく漫画を読む。ゲームをする。
で、「勉強する時間ないなー」とか言っていたら。。。

移動時間という毎日のように必ず発生する時間を
こんな風に使ってみたら?

というお話でした。

でも、今週はテレワークの方が多そうですね。
タイミングの悪い記事でしたね^^;

||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
3月は都内に出向く研修はほぼ休み。
ですが自主開催の集まりはやることに。

集まってくれることに感謝しつつ、よい準備を。
コロナウイルスにも負けずに笑顔で過ごしていきたいですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。