Life Is Play 人生は遊びの連続

なりたい自分になって人生を楽しむ

Pacific Bakery@七里ヶ浜へ|遠くても気になるものは行ってみる

calendar

気になるお店や商品はあまり熟考しないタイプです
とくに「とりあえず行ってみる」の精神を大事にしています

後悔先に立たず。行動することの意義についてです

行ってみたのはこんなお店

今回行ってみたのは七里ヶ浜にあるパン屋さん「Pacific Bakery」


オシャレな外観ですね。近所にあったら通ってしまいそうです

もともと七里ヶ浜にある「Pacific Drive-in」の系列店
関わっている方はハワイの名店「Diamond Head Grill&Market」元ペストリー担当
これは行くしかありません


買ってきました。ブルーベリークリームチーズスコーン。330円也

スコーンですが、柔らく食感がいい感じです
ブルーベリーとクリームチーズのバランスが絶妙でまた食べたくなりました

と、このブログで食レポしても仕方ありませんね笑)
レポートはこのくらいにしておきましょう

とりあえず行ってみる理由

とにかく足を運んでみてよかった。これが感想です
理由はこれまたシンプルです

「どんな味かな〜」
「美味しいのかな〜」
と勝手に悶々としている時間がもったいないからです

足を運ぶ時間とか労力のほうがもったいないのでは?
と言う意見もあるかもしれません

でも、行ってみてイマイチだったら次はないだけです
トータルで見たらこのほうがカットできる時間が多い

「行こうかな〜どうしようかな~」
って1ヶ月に何度も悩む方がよほどもったいない
そう思いませんか?

だから、僕は徒労に終わるかもしれないことでも
まずはやってみるようにしています

ブログのネタにもなりますし笑)

まずは「やってみる」の精神で

僕は講師の仕事もしているのですが、受講生に
「現場で実践してみました?」と質問します

上達が早い先生は当然実践しています
実践した数に応じて伸びている感じです

しかし、中にはこんな回答も
「あまり使っていません」
「もう少し上手くなったらやってみます」
と。。。

だいたいこういう回答をする先生は
上達が見られないことが多いです

僕は親切(!?)なのでこういう答えには
「どのくらい上手くなったらやるんですか?」
「いつ実践で使うまで上手くなるんですか?」
と突っ込んじゃいます

だって、いつ上手くなるかわからないですので
ある日突然マスターするなんてありえません

じゃあまずはやってみるほうがいいよね、と
そんな話をさせていただくことがあります

まずは「やってみる」→「行動する」
という精神を持ってみましょう

最初に差が出る分岐点は「やるか、やらないか」
シンプルですがここが勝負の分かれ目です

||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
娘の保育園で大きい子たちのクラスで腹痛と嘔吐が蔓延中。。。
兄弟がいる子もいるのでちょっと心配です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。