Life Is Play 人生は遊びの連続

なりたい自分になって人生を楽しむ

Googleで順位が大変動|コントロールできないものは

calendar

ホームページにおいて気になるのが「検索順位」
そりゃあ上位にあることに越したことはありません

先日周囲で大騒ぎがあったので書いてみました

一部で大騒ぎ「Googleコアアルゴリズムアップデート」

8月に入ってGoogleで検索したときの「基準」が変わりました
今回はこれによる順位の変動が大きく話題に

たとえば僕たちの業界でいえば

地域名 整体

地域名 整骨院

地域名 鍼灸

などで検索すると上位に出るように工夫して作っています

1位と2位のサイトでクリックされる数は大きく異なります
もう2ページ目に表示されるサイトは存在しないも同然です

なので、実際に検索順位が下がることはけっこう問題
コレにすべてを懸けている人などはまぁそれは冷や汗ものでしょうね

SNS上でも悲痛な叫びが多く

冥王星まで旅立っていった

長い旅に出ていかれた

など、なかなかおもしろい表現が飛び交っていました笑

文才のある先生がけっこういるものですね
その才能をブログで活かしていけばいいのになぁなんて思ったりします笑

別に気にしていない理由

こんな風に書くと「何か余裕があるね?順位が下がらなかったの?」
と思われそうですが安心してください。ガッチリ下がりましたよ笑

それこそさっきのSNSではないですが冥王星くらいまでは^^;
でも別にそれは気にしていません

理由1:様子をみたほうがいい

Googleのアップデートは別に今回が初めてではありません
毎年何回か行なわれるうちの1回ですし、いつものことです

通例ですと、徐々に落ち着いてきて元に戻ってくる
※もちろんそのまま戻ってこないこともありますが…

ここで慌てて、自分の推察でいじるのがいちばんキケン
本当にそのまま帰ってこないことになってしまうかも

まぁ8月中は様子を見る感じでしょうか
調べていると日に日に地球に戻ってきています笑

理由2:Googleはコントロールできない

調べたいことがあって検索エンジンを使った
時間をかけて見てみたけど思うような情報が得られなかった…

そんな経験が一度はあるのではないでしょうか

Googleのお仕事は「ネット上の情報の整理」
少しでも確実にユーザーが得たい情報にたどり着く

もし得たい情報にたどり着かなかったら…他をあたりますよね

だから、自分のサイトはGoogleのポリシーに反していない
高く評価されるサイトであるなら、そのままGoogleを信じるしかありません

Googleをコントロールはできませんからね

理由3:与えられた環境で頑張ればいい

すべての患者さんがホームページから来るわけではありません
紹介、チラシ、通りすがり、ネット広告…などなど

すべてをまんべんなくやっているわけではないです
そんなにうまくいっていない媒体もあります

でも、ひとつしかないわけではありません
ひとつしかないのはキケンな話

与えられた環境でやるしかありません

コントロールできなものは…手放すがいちばん

僕がいつも意識していることのひとつ
「コントロールできないものは手放す」
という言葉があります

気分が上がらないならそのままにしておこう
※過去記事でも取り上げています

自分のコントロールできる範囲で何をするか?
コントロールできないことにウジウジしてても何も解決しません

手放すことができれば、それはその時点で問題ではなくなるから

自分のできることを一生懸命やる。愚直に
そうすれば結果もついてくるものだと信じています^^

||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
明日は台風が直撃するでしょうか?
前回は大きな被害も幸いなしでしたが、果たして今回は…

午前健康診断→午後ジムの予定ですが笑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。