Life Is Play 人生は遊びの連続

なりたい自分になって人生を楽しむ

オンラインライブを見て思うこと−体験にこそ価値がある−

calendar

オンラインというカタチが流行っていますね。

楽しい!という声も、また反対に物足りない!という声もあります。

僕も実際に見て感じたことを書いてみました。

僕が見たライブ

実は僕、中学生の頃からの永井真理子ファン(^^)もう25年以上ということになりますね。

おそらく人生でいちばん長く続いています笑

彼女も3月からライブが何本も決まっていましたが全部延期になりました。

ライブで多くのファンを魅了するのが主な仕事のアーティストは大変な時期ですね。

最近ではネット配信で過去のライブ映像を公開するバンドもいたりしていますね。

永井真理子さんはキーボードの方と遠隔で同時セッションをYouTubeで公開。

ゆったりとした曲と歌詞が染み入ります(^^)原曲もいいけどこれはこれで最高でした。

感じたこと

最近流行りの「リモート飲み会」。やったことはありますか?

僕も1回だけしました。まぁまぁ楽しかったです笑

僕はお酒をあまり飲まないので飲み会、というよりはいろんな
方とゆっくり話ができる機会があってよかったなーと。

そんな感じです。

で、このオンラインでのライブも同じなのですが、

やっぱりリアルでの雰囲気がないと物足りない!

という声をよく耳にします。僕そう思います。

なので、僕はオンラインで完結するものが何でも売れるわけではない。と感じています。
僕は大事なことは「体験」であって、ここに価値がある。そう考えています。

  • オンラインでどんな体験を提供できるのか?
  • オフラインで提供できる体験は何か?

ということですね。

なので、オフラインでやってたことをオンラインでそのままやっていては価値がありません。

反対にオンラインでやっていたことをオフラインにしても同様です。

やっぱライブはリアルに限るよね!
そのとおりです。雰囲気や迫力に価値を感じるのであれば。

でも中には、

  • 家にいながら好きなアーティストの曲が聞ける!
  • 遠く離れた異国の地にいる私には嬉しい限りです

という声もまたあるのです。

好きなアーティストの曲をスマホやPCの画面を通じて聞けること。
今リアルに同じ時間を共有する、という体験。

とても素敵なことだなぁと僕は感じます。

どんな体験ができるのか想像してもらう

昔の車のCMは車の最新鋭のスペックを全面に出していました。

  • 排気量◯◯ccのエンジン
  • 最高時速◯◯キロ

みたいな。

でも最近の車のCMは

  • カップルが歌いながら楽しくドライブしたり
  • 家族が楽しくお出かけするシーンを演出したり

まさに車を買ったあとの「体験」が想像できるものが多いです。

オンラインのライブを見て、好きなアーティストとの時間を共有する体験をして。

リアルにライブがあったら生歌の迫力と雰囲気を堪能する体験もできる。

想像するだけでワクワクしてしまいますね。

僕もただ整体という施術を提供するのではなく、「健康になれますよ」という曖昧なものではなく、患者さんが

こんなことができるようになったらワクワクするなぁ

という体験を想像できるような空間であったり、サービスの提供をしていきたいですね。

そうなったらもっと僕らは選ばれる存在になれるはずです。
頑張っていきます\(^o^)/

||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
待ちに待ったスタバの営業が再開\(^o^)/
テイクアウトのみですが全然OK!

さっそく朝スタバに行って2つも買ってしまいました笑

好きなお店は応援していないとです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。