Life Is Play 人生は遊びの連続

なりたい自分になって人生を楽しむ

ワイヤレス充電器を買ってみた|時代の変化を楽しむ

calendar

職場のデスクにて

デジタルグッズが好きですがコードだらけになるのがキライです
ワイヤレス充電器は使えるのか?試してみました

「置くだけで充電」できる充電器

「ワイヤレス充電器 スマホ」で調べるとたくさん商品が出てきます

基本的にブランドから安心感を求めるタイプなので笑)
今回はモバイルバッテリーで人気のANKERの商品を購入

設置するとこんな感じです。ほぼスマホサイズなので場所はとりません

実際にiphone8 plusを立てたところ
レザーケースをつけていますが置くだけで問題なく充電できした


横向きでも充電が可能です
つまり充電しながら動画を見たりもできるというわけです

実は横向きでも充電できるのは知りませんでした
これは便利です

いくつかのメーカーで検討しましたが
・スマホケースがあると充電できない
・少しでも動かすと充電できない
・コンセントは別売り
など、面倒なものもたくさんありました

このあたりが安心して使えるのが人気ブランドの良さですね
そのぶんすこし値段は高いですが安心を買ったと思えば^^

僕も買ってスグゴミ箱直行だった品がたくさんあります
この辺もまたネタにしていきます笑)

感じたメリットとデメリット

メリット

正直僕的にはメリットだけで「買い」でした
・置くだけで充電できる
・ジャックの抜き挿しの手間が省ける
・見た目がなんとなくカッコイイ笑)

じゅうぶんです笑)

やはり置くだけで充電できるのは手軽です
まだ多くの人はジャックに挿して充電してますからね

なんとなく人と違ってカッコイイ
こういう感覚も大事にしておきたいですね

いつも右に倣えではいけません

デメリット

感覚的にはそんなにデメリットはありません
強いて言えば

・チャージ時間が長い
・持ち運びには向いていない
といったところでしょうか

実際に充電して感じたのはフル充電までの時間が少し長いです
解説書によれば3.5時間かかります。実感もそれくらい

気づいたらバッテリー残量が少なくて慌てて充電…
なんてときにはちょっとストレスかもしれません

僕は心配性なのでそんなことはまずありません笑)
そんなときは急速充電器があるといいですね

何事にもメリットとデメリットがあります
メリットがデメリットを上回っていれば別にいいですよね

先にも書きましたが今回は
・立てかけるだけで充電できる
・しかも操作ができる
・なんとなくカッコイイ笑)
メリットだけで買いでした^^

どうせなら時代の変化も楽しもう

ワイヤレスということばを聞くと、どうしてもヘッドホンのようなイメージを持ってしまいます

そのため、僕の中では勝手に
「ワイヤレス充電器」=「どこでも遠隔で充電できる」
というイメージが出来上がっていました

でも実際は
・充電器自体は電源と繋がっている
・充電器に設置しないと充電できない
ということで完全なワイヤレスではないです

当たり前ですが笑)

それでもいちいちジャックに挿さないで済むのは大きいです

まだまだこれから普及していくものでしょうからまぁこんなものかと
税理士ブロガーの井ノ上さんの記事でもこんなのがありました
新しいものは落ち着かないからこそ試すべき

まさにこんな感じです
「昔のスマホはジャックに挿して充電してたんだよ〜」
「マジで〜!?めんどくせー」
みたいな会話がそのうち繰り広げられるかもしれません

時代の流れは早いですがせっかくなら楽しみながら乗っかっていきましょう
置いていかれる、なら徹底的に付いていかない、のもアリですね

||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
昨日は娘と公園で2時間ほど遊びました
首の後ろのコントラストがはっきりするほど焼けました笑)

紫外線に気をつけましょう^^

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。