Life Is Play 人生は遊びの連続

なりたい自分になって人生を楽しむ

現金を使わないくらし|キャッシュレスは効率化に最適

calendar

世界的にもキャッシュレスの流れが進んできました
SuicaやPASMOなどはその代表格ですね

今やこの流れはどんどん広く普及し始めています
コンビニや電車だけでなく普段の買い物でも

ぜひ早めに体験しておくといいですよ

ApplePayのWALLETアプリをやってみた。便利。。。

ある日の買い物にて。クレジットカードを家に忘れてしまいました
財布を見たら現金があまり入っていない(泣)

まずいなぁ〜
と思ったその時

iPhoneに「WALLET」というアプリがあるのを想いだしました


アプリを開くとこんな画面に
登録されているカード類が並んで表示されます

僕の登録したANAカードはQUICPay対応なので
「QUICPay使えますか?」
と店員さんに確認

すると「ハイ。使えますよ^^」とのこと
「じゃぁQUICPayでお願いします!」

結局、iPhoneひとつでお支払が完了できました

WALLETアプリにカードを登録しておいてよかったです
心からホッとした瞬間。非常に助かりました

とてもカンタンな決済方法

支払い方法もカンタンでわずか数秒なのが良いです
暗証番号もサインも必要ありませんでした


決済時は登録した指紋認証で行いますので
スマホを盗まれても無断で使われることはなさそうです

画面はSuicaですが、他のクレジットカードでも手順は同様

暗証番号をスグに忘れてしまう僕にはこれが大助かり
暗証番号を忘れないようにメモ帳がある…意味ないですよね笑)

僕の院でもクレジットカードを使う方は増えてきています
でも、暗証番号だったりサインだったりなのでちょっと面倒くさそう

こういった指紋認証や静脈認証、虹彩認証などが進んでくると
受付での手間も少なくなっていいのになぁと感じます

整体院でもキャッシュレスは都合がいい

僕たちの仕事でも現金でのやりとりがなかったらどうでしょうか?

個人的にはかなりラクになる、という考えです
とくにひとりで院を運営されている先生にはオススメです

現金でのやりとりなくなるとまず考えられるのは
わざわざ銀行に売上の入金にいく必要がなくなること

両替をしに行くする必要もありません
「50枚までの両替は無料だから、上手に計算して。。。」
なんてやっている時間が省けます

さらに通帳記入の手間も省けますね
インターネットバンキングで明細を出力→pdf化して保存しておくだけ

もちろんこれを推進していく中ではコストもかかります
・カード決済の手数料
・インターネットバンキングの使用料
など…

しかし、空いた時間で他の仕事をすれば元は取れるかもしれません
空いた時間で遊んでいてはダメですよ笑)

毎日の銀行への行き来でかかる時間
・往復の時間(10分くらい?)
・入金する時間(3分くらい)
・窓口で両替をする時間(10分くらい)
これで1人は治療できます

月曜〜金曜毎日銀行へ行くとしたら
それを1ヶ月で計算したら、1年だったら…

こんな手数料くらいはカンタンに元が取れるのでは?
と感じてしまいますがいかがでしょうか?

雑務的な仕事はゼロにはできないかもしれません
でも、限りなくゼロに近づける努力はすべきです

なぜなら本当の仕事は雑務をすることではありません
本業である患者さんを喜ばせることにもっと時間を注ぎ込む

そのために効率化は絶対に考えるべきですよ^^

||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
休日の昨日は新宿で寄り道
昔よく行ったお店にぶらっと…

行ってしまうと何かしら買ってしまいます^^;
買う予定のなかったものまで買ってしまいました

まぁApplePayを体験できたので善しとします笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。